三重県桑名市にある「天ぷら 兎波(となみ)」

tonami_mark2.png
sec1_h2.png

三重県桑名市にある「天ぷら 兎波(てんぷら となみ)」。国道1号線「町屋橋南詰」の信号より西へしばらく進むと、畑の中に佇む1軒の天ぷら屋。割烹・和食・懐石の経験を持つ店主が、丁寧に作る天ぷらや天丼を気軽にお楽しみいただけます。名物「味噌天丼」や地元で獲れる「がんさ海老」を使ったお料理など、
「天ぷら 兎波」のこだわりの数々をお楽しみください。

sec1_banner1.png

衣に使う小麦粉は、数種の小麦粉を独自の配合で使っています。さらに素材に付ける打ち粉と揚げる直前に付ける衣の小麦粉も使い分けています。

sec1_banner2.png

揚げ油は桑名発祥の「こめ油」を使っています。天ぷらをさっぱりとした口当たりでいただけます。

sec1_banner3.png

温度の違う油を2種類用意して素材に合わせて使い分けています。油から上げるタイミングは熟練された手の感覚と音で判断しています。

top_icon1.png
meibutu.png

揚げたての天ぷらに、秘伝の味噌だれの甘い香りが絡まります。

途中で薬味を加え、あつあつのお出汁をかけて「味噌天茶漬け」としてお楽しみいただけます。

sec2_btn (2).png
gansaebi2.png
kisyo2.png

当店では三重県の地海老「がんさ海老」を使ったメニューをご用意しています。丁寧に下処理をしているので、丸ごとお召し上がりいただけます。皮の香ばしさと濃厚な海老本来の甘みをお楽しみください。「天ぷら 兎波」へご来店の際は、是非召し上がっていただきたい一品です。

※「がんさ海老」は天然物のため、天候や季節によってはご用意できない場合がございます。

sec3_btn.png
sec4_catch.png
sec4_h2.png

お祝いの席、その他お気軽にお問い合わせください。

御予約を受けてから、人数や内容に合わせて仕入れる、旬の食材。

揚げたての天ぷらを一皿ずつ、カウンターで贅沢に味わえます。

※当日のキャンセルはお料理代の30%のキャンセル料を頂きます。ご了承ください。※2日前までにご予約をお願い致します。※7名様以上の場合はお座敷へのご案内になります。(最大12名様まで)

お一人様

6,000円

(税込)

sec4_btn.png
sec5_h2.png
sec4_btn2.png
map.png